「資金繰りNavi」ソフトの資金繰り機能をAccessツール化!税理士監修の「資金繰り」ツール。(Access はOffice365をご使用であれば利用できます。Accessを持っていない場合は、無料のMicrosoft Access Runtime(マイクロソフトアクセスランタイム)でご利用可能です)

「資金繰り」ツール for Access ↓クリックで拡大

menu


job_kaikeishi_man経営は資金に始まり資金で結する。

起業には先ず資金が必要です。継続するにも資金が必要です。

支払ミスは信用をなくし、代金回収遅滞が企業を破滅させます。

絶対に資金ショートさせないための資金管理体制が必要となります。

どこから、いつ、いくらを回収するのか。
どこへ、いつ、いくら支払うのか。 




一覧管理で、今月・翌月以降の日々の資金残高の実績と予定を管理します。

一度入力したデータを、翌月以降に活用して予定を作成できます。

毎月発生する取引(収入・支出)には、マスタで「定期取引」として登録しておきます。
未来月に「定期取引」だけをまとめてコピーできる機能があり、簡単に翌月以降の資金繰り表を作成できます。
「定期取引」にしていない臨時発生の取引も、1取引ごとに個別に未来月にコピーできます。